1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 子連れOK!京王線沿いで家族で楽しめる遊び場・プレイスポット・観光スポットをご紹介!

子連れOK!京王線沿いで家族で楽しめる遊び場・プレイスポット・観光スポットをご紹介!

 2018/08/27 育児・子育て
この記事は約 8 分で読めます。
keio-line.1

休日でどこかに出かけたいけど、都心は人が多いからちょっと…」
なんて思ったことはありませんか?

そんなとき、スイッっと電車に飛び乗って都心から逆方向に向かえば、家族で楽しめる遊び場や観光スポットが意外とたくさんあるもの。

今回の記事では、京王線沿いのオススメ遊び場・プレイスポット・観光スポットをご紹介します。
子連れ大歓迎!赤ちゃんから大人まで楽しめるスポットばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね!

Sponsored Link

調布駅のおすすめ商業施設はココ

トリエ京王調布

画像出典:https://www.ryutsuu.biz/

都心までのアクセスが良く、かといって都心に近すぎない絶妙な立地を誇るのが調布です。
2012年に駅が完全に地下化されたことで、もともと地上駅があったスペースが解放されました。
トリエ京王調布は、そんな地上駅跡地に2017年9月にオープンした、比較的新しい駅ビル型の商業施設です。

A館、B館、C館の3つのエリアに分かれていて、

  • A館:複合型商業施設
  • B館:ビックカメラ
  • C館:映画館

という形で分けられています。
A館はいわゆる「駅ビル」で、食料品からライフスタイル、ファッション、レストランなどが一通りそろっています。
A館とC館には子どもの遊べるキッズスペースと授乳室が完備。ベビーカーの貸し出しも行われています。
人混みから離れて家族でのんびりとショッピングを楽しみたい…というご家族にはオススメですよ!

トリエ京王調布
住所:東京都調布市 布田4丁目4−22
電話:042-426-8462
HP:http://trie-keiochofu.jp/

 

多摩動物公園駅は観光スポット・プレイスポットが充実

多摩動物公園

画像出典:http://active-silver.seesaa.net/

高幡不動駅から動物園線に乗り換えて1駅。多摩動物公園駅は、「多摩動物公園」に来場されるお客さんのために建設された、動物園専用の駅です。
列車には動物の可愛いイラストがあしらわれていて、これから行くのを楽しみにしている子どもたちの期待をますます高めてくれます。
広い園内では、約320種もの動物がのびのびと生活しています。

  • アジア園
  • オーストラリア園
  • アフリカ園
  • 昆虫園

という4つのエリアにわかれていて、それぞれのエリアに適した動物を見ることが可能。
キリンやライオンやゾウはもちろん、コアラやカンガルー、トラにサイにオランウータンなど、世界中の動物を好きなだけ見ることができて、子どもたちも大喜びです!

園内はホントに広いので、1日でまわりきるのは難しいかもしれません。
あらかじめ園内マップを見て、どういうルートで動物を見ていくか計画を立てておくと良いと思います。

園内は坂道が多いので、抱っこひもだと辛い場面が多いです。
スニーカー着用でベビーカーを持参するか、持参が難しい場合は園内でレンタルされているベビーカーを利用することをおすすめします。

多摩動物公園
住所:東京都日野市程久保7丁目1−1
電話:042-591-1611
定休日:毎週水曜日 ※時期によっては臨時営業アリ
HP:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

 

京王れーるランド

画像出典:https://railway-models.net/

多摩動物公園駅に隣接されている「京王れーるランド」は、電車が大好きなお子さまが大喜び。
運転体験などで親子で楽しく鉄道の仕組みを学んで体験できる1F、ボールプールや滑り台で大人気のキッズスペースが併設された2Fの2フロアからなる施設です。

屋外には車両が展示されていて、写真も撮影し放題!
入場料250円に加え、運転体験やミニ電車運行は別途料金がかかりますが、リーズナブルな価格なので気軽に参加できるのもうれしいところ。
動物園の帰りに、時間に余裕があれば覗いてみても良いかもしれませんね。

京王レールランド
住所:東京都日野市程久保3丁目36−39
電話:042-593-3526
定休日:毎週水曜日 ※時期によっては臨時営業アリ
HP:http://www.keio-rail-land.jp/

 

京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)

2018年3月にオープンしたばかりの、京王あそびの森HUGHUG。
日本最大級のネット遊具をはじめ、木製のおもちゃやターザンロープなど、アクティブに遊びたい子どもが全力で遊べる遊具がもりだくさんです。
収容人数は約600人。合計8つの遊場の中には、赤ちゃん向けの遊び場もあるので、小さいお子さんがいるご家族でも安心して利用ができます。

ちなみにHUGHUGでは、スカート着用や裸足で遊ぶことはできないので、その点だけ気をつけると良いでしょう。
カフェ利用だけであれば入館料無料なので、ここで昼食を食べて動物園or京王れーるランドへ…という使い方もできそうですね。

急な雨で動物園に行けなくなってしまったときなんかは、ここで遊ぶだけでも十分楽しめると思いますよ!

京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)
住所:東京都日野市程久保3丁目36−30
電話:042-591-8989
定休日:毎週水曜日 ※時期によっては臨時営業アリ
HP:https://www.keio-hughug.jp/

 

京王よみうりランド駅にはお子さま大喜びの遊園地が

遊園地よみうりランド

京王よみうりランド駅を下車してロープウェイに乗り換え、5分程ゴンドラで空中遊泳を楽しんだら、遊園地よみうりランドに到着。
よみうりランドは日本を代表する遊園地のひとつで、

  • 絶叫マシン
  • 大観覧車
  • ゴーカート
  • アシカショー
  • 遊泳プール

などなど、遊園地の良いところ総取りの施設です。
開園は1964年ですが、現在進行形で施設の増築は続けられていて、2012年には子どものための遊戯施設の「キドキド」、2014年には「日テレらんらんホール」、2016年にはモノづくり体験施設の「グッジョバ!!」が増築。
子どもにとってますますうれしい遊園地へと進化を続けています。

ミニ列車や観覧車のように小さな子どもでも楽しめる遊具はもちろん、ジェットコースターやバンジージャンプなど、大人でも楽しめるようなアトラクションも盛りだくさん。

夏は遊園プールに冬はイルミネーションと、1年通して楽しめるイベントも目白押しです。どんなイベントが開催されているか、事前にに公式サイトからチェックしてみることをオススメします。

遊園地よみうりランド
住所:東京都 稲城市矢野口4015−1
電話:044-966-1111
定休日:不定休。公式サイトで事前確認を。
HP:http://www.yomiuriland.com/

 

京王多摩センター駅といえばココ

サンリオピューロランド

サンリオピューロランドは、ハローキティやマイメロディ、ぐでたまといったサンリオキャラクターをモチーフにしたキャラクターテーマパークです。
アトラクションやキャラクターショー、パレードなどでサンリオのキャラクターたちにふれあうことができます。

「レディキティハウス」では、ドレスでおめかししたハローキティと記念撮影もOK。施設内で販売されているお花をキティちゃんにプレゼントすれば、特別なお返しをもらえるかもしれません。

またレストランでは、ハローケティの生ライブを見ながら食事を取ることだってできちゃいます。
女の子にとってうれしい仕掛けが盛りだくさんなので、子どもたちだけじゃなく、ママも思いっきり楽しめると思いますよ!

サンリオピューロランド
住所:東京都多摩市落合1丁目31
電話:042-339-1111
定休日:不定休。公式サイトで事前確認を。
HP:https://www.puroland.jp/

 

南大沢駅のアウトレットモールは子どもでも楽しめる穴場

三井アウトレットパーク 多摩南大沢

画像出典元:https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

京王多摩センター駅から電車で5分。南大沢駅から徒歩1分の場所にあるのが、三井アウトレットパーク多摩南大沢。
メーカー品や高級ブランド品を低価格で購入できるのが魅力。約110の店舗が入っている、老舗のアウトレットパークです。
敷地内は、

  • ファクトリーアウトレッツ Villa
  • ファクトリーアウトレッツ A街区
  • ファクトリーアウトレッツ B街区

という3つのエリアに分かれてて、各エリアには丁度よい具合に休憩スペースも設けられています。
子ども用の遊具やキッズスペースもしっかりと用意されているので、パパやママがお買い物している間に、一緒に遊ぶ…といったことも可能。

ベビーカーの無料レンタルサービスもあるので、手ぶらor抱っこひもでの来場もOK。
一日で見て回るのに丁度よい広さなので、たっぷりとショッピングを楽しめると思いますよ。

ちなみに場内では、ミニ列車の運行もあります。有料ですがリーズナブルな価格ですし、乗り物が好きなお子さまなら大喜び間違い無しです。

三井アウトレットパーク 多摩南大沢
住所:東京都八王子市南大沢1丁目600
電話:042-670-5777
定休日:不定休。公式サイトで事前確認を。
HP:https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

 

まとめ

京王線沿いのプレイスポットや観光スポットについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
京王線沿いの遊び場は、緑が多く、自然と触れあえる場所が多いイメージがあります。
綺麗な空気をすいながら、めいっぱいのびのびと子どもたちを遊ばせたいのであれば、心からオススメできるスポットばかりですよ。
ぜひ参考にして遊びに出かけてみてくださいね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の注目記事を受け取ろう

keio-line.1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

mimizu

フランス在住。本当に何もない田舎で、現地の幼稚園に通う娘のために、日本語の教材やお話を手作りしながら、のんびりと楽しい毎日を過ごしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【新宿】子供も楽しめる!子連れにおすすめの新宿の遊び場・観光スポット

  • 子連れOK!京王線沿いで家族で楽しめる遊び場・プレイスポット・観光スポットをご紹介!

  • 【元旅行会社のフランス在住ママの知恵】子連れフランス旅行のポイントまとめ20〜パリ編〜

  • 雨の日の自転車送迎に!ママ用レインコート 人気のおすすめ11選

関連記事

  • 【渋谷】子連れにおすすめ!子供も楽しめる渋谷の遊び場・プレイスポット

  • 【元旅行会社のフランス在住ママの知恵】子連れフランス旅行のポイントまとめ20〜パリ編〜

  • 休日は家族でピクニックへ!100均ダイソーで揃う可愛くてオシャレなピクニックグッズ15選

  • 子連れで行ける東京観光!子供が喜ぶおすすめの東京の観光スポット18選!

  • 丸の内・銀座で子連れOKのおすすめ観光スポット

  • 東京観光で迷ったらここ!都内の隠れ穴場観光スポット10選