1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 保育園と保育所の違いをご紹介!認可・認証・無認可・幼稚園の違いと特徴

保育園と保育所の違いをご紹介!認可・認証・無認可・幼稚園の違いと特徴

 2019/03/17 育児・子育て
この記事は約 7 分で読めます。
childplaying

一言に「保育園」といってもいざ保活を始めてみると色々な呼び方や種類があり複雑ですよね。書類や資料を前に頭を悩ませているパパママも多いかもしれません。

今回は保育園と保育所の違いや認可・認証・無認可についてや幼稚園との違いなどをまとめました。

 

Sponsored Link

保育園と保育所は何が違う?

一般的には「保育園」と呼ばれている施設ですが、保活を始めてみると「保育所」という言葉のほうを目にすることが多くなります。「保育園」と「保育所」の違いって何なんだろう?と疑問に思うパパママもいるかもしれません。

実は児童福祉法では「保育所」が正式名称で「保育園」は通称になっています。そのため正式には入園ではなく入所、登園ではなく登所というように呼びます。地域によっては施設面積が広いところを「保育園」、狭いところを「保育所」としたり、公立を「保育所」、私立を「保育園」と呼び分けている場合もありますが、基本的には「保育所」も「保育園」も同じものになります。

 

認可保育園とは?

認可保育園とは、仕事や病気、介護などの理由で0歳~小学校就学前の子どもの保育ができない保護者のために子どもを預かって保育する施設です。

保育園の中でも「認可」と呼ばれる園は児童福祉法に基づき、施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、衛生管理等の国が定めた設置基準をクリアして、都道府県知事に認可された施設になります。

認可保育園には自治体が運営する公立保育園と、社会福祉法人や企業などが運営する私立保育所があります。

両方とも公費の補助によって運営されていて、入園は自治体によって管理されているため、入園の申込は自治体に出します。保育料についても各自治体によって保護者の所得などで一律に決められています。

 

認証保育園とは?

認可保育園に対して「認証保育園」は東京都独自の制度になっています。

認可保育園は国の基準によって定められているため、ある程度の大きさの園庭や施設の大きさなどが東京のような大都市では設置が難しい場合も多く、保育園不足から待機児童問題が深刻でした。

そのため東京都では東京の特性に沿った独自の基準を設定して、新しい方式の保育所である認証保育所制度を創設しました。

認証保育所の設置にあたっては多くの企業の参入を促し事業者間の競争を促進することで、認証保育園が近年増えていて待機児童解消に役立っています。

認証保育園にはA型(駅前基本型)B型(小規模、家庭的保育所)の2種類があり、規模は小さいですがきめ細やかな保育や企業による独自の保育など様々なタイプの保育園が出てきています。

入園は自治体の管理になるので認可園と同じように自治体への申込になり、保育料も自治体の規定に沿って決定されます。

A型の認証保育園

A型は駅前型で園庭がなかったり1クラスの人数が少ないこともありますが、認可保育園と同じように0歳~5歳を対象としていて、延長保育や土曜保育なども行っています。

B型の認証保育園

B型は0-3歳未満児を対象としていて、定員が6人以上19人以下の少人数で行う保育所になります。そのため3歳児クラスからは他の保育園に転園するか幼稚園に入園するかを選択することになります。保育園へは点数の加点がつくため転園はしやすくなります。

我が家でも下の子がB型の通称保育ママと呼ばれる家庭的保育所に通っていますが少人数で個人に合わせた行き届いたケアをしてもらっていてとても満足しています。

私の住んでいる自治体(23区)ではこのタイプの保育所が毎年新たに開園していて、自営業やパートタイムのママでも入所が可能となり待機児童がここ数年でグッと減りました。

 

幼稚園とは?

幼稚園は文部科学省によって管轄されています。保育園が「児童福祉施設」であるのに対して幼稚園は「教育施設」という区分になります。

基本的には3歳児の年少~5歳児の年長クラスの子供が対象になっていますが、公立園は年中・年長のみの場合もあります。

保育時間は9:00~14:00頃が基本の園がほとんどで、夏休み、冬休み、春休みの長期休暇も長めに設定されていますが、近年は通常の保育時間の後や長期休暇中に預かり保育を実施している園も増えてきました。

保育料は私立の園は各園で設定されています。特別な教育をしていたり有名幼稚園などは高額になるケースもあります。

2019年3月現在では保育料は園に納入し自治体から決まった額の補助が後から出るのが一般的です。

2019年10月から3歳児からの幼保保育料の無償化が実施予定ですが、全国の幼稚園平均保育料の補助が出る形のため、それを超える分については実費となります。

 

幼稚園と保育園の違い

保育園は0歳~5歳児が対象なのに対して、幼稚園は一般的に3歳児(年少)~5歳児(年長)対象になります。

2歳児保育をやっている園やプレ保育がある園も増えてきました。

保育園は「保育」が中心となり自分のことは自分で出来るようにするなど生活に沿った指導をしていきます。

幼稚園は「教育」が軸になるため小学校就学に向け、集団生活に慣れるために一般的には音楽、絵画、体操など時間ごとに決められたカリキュラムに取り組みます。ただし近年は保育園でも学習や外部講師を招いての教育を行っている園も増えてきました。

入園申込みは自治体によって詳細は異なりますが、保育園は一般的には11月中旬~12月に一斉に申し込みをします。点数によって振り分けられ、2月頃に承諾・不承諾の結果が届きます。年度途中の入園も空きがあれば可能ですが、大体の自治体では難しいことが多いです。

幼稚園では一般的には11月初旬に園に直接願書を提出します。人気の園では面接などで合否を決める場合もあるので対策が必要です

 

無認可(認可外)保育園

無認可(認可外)保育園は児童福祉法に基づく国が設けた認可基準に要件が足りなかったり、クリアしていても行政の都合で認可が下りず国の許可を受けられていない施設です。

無認可園では保護者の就労などの「保育の必要性」の有無に関係なく入園することが可能になります。

保育料については基本は自治体の補助を受けることができないため、認可保育園に比べて高くなることが一般的です。認可外保育園は民間の運営になりますが、自治体によっては一定の認可外保育所への補助を設けている場合もあります。

ベビーホテル

ベビーホテルは、実際には宿泊するための施設ではなく午後8時以降や宿泊を伴う保育、一時預かりの子どもが利用児童の半数以上を占めている場合の施設を呼びます。

託児所

いわゆる無認可保育園と呼ばれる園で、認可保育園と同様に0歳児~5歳児(場合によっては小学生)を対象に保育をする施設です。

無認可保育園というと認可保育園としての基準を満たせない施設と考えがちですが、施設によっては認可による規制を嫌ってあえて無認可保育園を選択している場合もあります。

また24時間保育など、認可保育園ではカバーできない部分の保育を担っている面もあります。

幼児教室

幼児教室や塾等で1日の修業時間が4時間以上で週5日以上、年間39週以上を超える事が常態とされる施設は児童福祉法上では認可外保育施設と呼ばれています。幼稚園激戦区で希望の園できなかった場合など幼児教室に通わせる場合もあります。

無認可園の場合は入園は各園への申込になります。年度途中に入園も可能な場合もあり、認可園に入園するまでの間無認可園に通わせる家庭も多いようです。入園を考える場合は園の見学や施設の方との面談をしっかりとして判断するようにしましょう。

 

まとめ

法制上の言葉や決まりもあり難しい部分も多いですよね。今回は一般的な区分けについてまとめましたが、各自治体によって呼び名やそれぞれの施設の特性が変わってくる場合もあります。詳細については各自治体に問い合わせをしてみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の注目記事を受け取ろう

childplaying

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ももんが

ももんが

葛飾区在住、2014年生まれの長女と2016年生まれの長男がいる2児のママです。出産前はキッズ向け英会話講師をしていました!育児グッズや育児法など色々アンテナをはっていきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 保育園と幼稚園どっちに行かせる?特徴と違いを徹底解説

  • 保育園と保育所の違いをご紹介!認可・認証・無認可・幼稚園の違いと特徴

  • 保育園で着せる服装はここに注意!年齢・季節・気温別の服選び

  • 使いやすさ重視!人気の保育園バッグとシューズバッグまとめ16選!

関連記事

  • 保育園に途中入園できる時期と入園の可能性を高めるためにできること

  • 使いやすさ重視!人気の保育園バッグとシューズバッグまとめ16選!

  • 保育園と幼稚園どっちに行かせる?特徴と違いを徹底解説

  • 保育園用の人気のお布団セット10選!失敗しない選び方も。

  • 保育園に土曜日に預けるには?保育の内容と利用するときの注意点

  • これだけは確認して!認可保育園見学の質問リスト厳選20個とチェックポイント