1. TOP
  2. 妊娠・出産
  3. 女性が髪の量を増やすための方法まとめ 20選

女性が髪の量を増やすための方法まとめ 20選

 2016/12/01 妊娠・出産
この記事は約 17 分で読めます。
楽しそうな女性達

「最近抜け毛がひどくて気になる」「薄毛になって地肌が目立つようになってきたからなんとかしたい」「髪の毛を増やしたいんだけどどうしたらいいのか分からない」。抜け毛や薄毛が気になると、なんだか気分も上がらないですよね。

このような髪の悩みを抱える女性のために、髪の毛を増やすためにできることを20個まとめました。これを参考にして、今日から抜け毛・薄毛対策を始めましょう!

 

Sponsored Link

髪の毛の量は生まれつき決まっている!?

草原に立つ後ろ姿の女性

スカルプDで有名なアンファーのサイトに

髪の毛の量は、生まれついた頭皮の毛穴の数で決まります。アンファー

と書かれていますが、髪の毛の量は生まれつきある程度決まっています。

どういうことかというと、
髪の毛の量は、

髪の毛の量 = 生まれつきの毛穴の数 × 毛穴から生える髪の本数

という公式で決まるからです。

つまり、髪の毛の量が多い人は、「頭皮の毛穴の数が多く、ひとつの毛穴から多くの髪の毛が生えている」ということです。

1つの毛穴から生える髪の本数は2本〜4本と言われているので、
2本しか生えない人と4本生える人では毛穴の数が同じでも髪の毛の量は2倍違います。

日本人女性の髪の毛は、平均すると10万本あると言われていますが、

  • 髪の毛が少ない人は5万本
  • 髪の毛が多い人は15万本

くらいの差があるそうです。

では、髪の毛が少ない方が髪の毛を増やすためにはどうすればいいのでしょうか?

生まれつきの毛穴の数は変えられないわけなので、
髪の毛の量を増やすためにできることは2つ。

  1. ひとつの毛穴から多くの髪の毛が生えるようにする
  2. 抜け毛を防ぐ

この2つになります。

 

抜け毛を防ごう!髪の毛が抜ける原因は?

くしに付いた抜け毛

髪の毛を増やす上では、不自然な抜け毛を防ぐことも大事なことのひとつです。

日本人の女性は平均10万本の髪の毛があるので、
1日あたり50本〜100本程度が抜けるのは自然なことです。

もし、それ以上の大量の抜け毛があるという場合は注意が必要です。

髪の毛が抜ける原因として考えられるのは、

  • ストレス
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • 紫外線
  • 加齢
  • 間違ったヘアケア
  • 産後のホルモンバランスの乱れ

など、様々なものがあります。

抜け毛の原因と対処法について、こちらの「急に抜け毛が増えた!女性の髪の毛が抜ける原因と対処法」という記事にまとめてありますのでこちらをお読みください。

また、あなたがもし産後の抜け毛でお悩みだとしたら、こちらの「産後のホルモンバランスの乱れはいつまで?整え方は?」という記事がピッタリです。参考にしてください。

では、上記のような原因に対して、髪の毛を増やすためにできることは何でしょうか?
20個まとめましたので、下記をお読みください。

 

髪の毛を増やす20の方法

1.睡眠を十分とる

眠っている女性

髪の毛の成長に必要なのは、
睡眠中に皮膚に十分な血流が流れることです。

睡眠不足は血行不全を引き起こし、抜け毛の原因のひとつになります。

ですから、日ごろから十分な睡眠をとりましょう。

また、睡眠の質にもこだわってみてください。
夜10時〜深夜2時に良質な睡眠をとることで、
成長ホルモンが分泌されて髪の毛を生み出す細胞が活発になります。

 

2.適度な運動をする

ウォーキングをする女性

ウォーキングや軽いジョギングのような適度な運動をして
体の血行をよくしましょう。

運動不足は全身の機能を低下させ、特に心肺機能が弱まれば、血行不良を引き起こして新陳代謝がうまくいかなくなり、髪にも悪い影響を与えます。リーブ21

おすすめは20分以上のウォーキング。
髪にもいいし、脂肪燃焼にもなるので一石二鳥です。

ハードな運動をすると体内に疲労物質が蓄積するので、
あまり激しい運動をする必要はありません。

 

3.タバコを控える

たばこを拒否する手

先程、運動して血行をよくしましょうとお伝えしましたが、
血行を悪くする原因のひとつが「タバコ」です。

タバコは薄毛を引き起こしてしまう原因のひとつとして大きいとされています。~中略~ニコチンは血管を収縮させて血行を悪くしてしまいます。血行が悪くなることによって栄養が頭皮に運ばれにくくなってしまい髪の毛が弱り抜け毛や細い髪に繋がり薄毛となってしまいます。池袋AGAクリニック

このように、タバコは薄毛の原因のひとつとして大きいとまで言われているので、髪の毛を増やしたいなら、タバコは控えたほうがいいでしょう。

 

4.ストレスを解消する

リラックスする女性

タバコと同様に、ストレスも血行不全を引き起こします。

ストレスを感じると毛細血管が収縮し頭皮の血行が悪くなります。
血液が十分に運ばれないので毛根に栄養が行き届かず、髪の毛が正常に成長しないのです。

水を上げなければ花は枯れてしまうように、毛根に栄養が行かなければ髪の毛が健康に生えてくるはずもありません。

ですから、ストレスを溜め込んだままにせず、
たまにはストレス解消のためにパーッと好きなことをしましょう。

 

5.たんぱく質を摂る

納豆

髪の毛の主成分はたんぱく質だということを知っていますか?

タンパク質をしっかり摂取しないと髪の毛の栄養不足が起こってしまいます。新宿AGAクリニック

髪の毛の99%は、ケラチンというたんぱく質でできています。
ですから、髪の毛の栄養不足を起こさないようにたんぱく質をしっかり摂取しましょう。

たんぱく質というとお肉を想像するかもしれませんが、
ここで言いたいのは「お肉をたくさん食べましょう」ということではありません。

たんぱく質には「動物性たんぱく質」と「植物性たんぱく質」の2種類がありますが、おすすめなのは「植物性たんぱく質」のほうです。

なぜなら、例えばお肉を大量に食べると、皮脂の分泌が増えて毛穴が詰まってしまう可能性があるからです。もちろんお肉も食べた方がいいのですが、食べ過ぎは控えましょう。

代わりにたくさん食べて欲しいのが、大豆製品です。

豆腐や味噌などがありますが、中でも一番おすすめなのは、納豆です。
納豆は、たんぱく質だけではなく「イソフラボン」や「亜鉛」といった髪の毛に良いとされている栄養素を複数含んでいるからです。

髪の毛にいい食事については、こちらの「食事で髪の毛を育てよう!育毛に良いとされる食事について」という記事で詳しくお伝えしていますので、合わせてご覧ください。

 

6.亜鉛を摂る

亜鉛を含む食品

たんぱく質と一緒に摂るべきなのが「亜鉛」です。

亜鉛はたんぱく質をケラチンに再構成する働きをします。
ケラチンとは”髪の毛を作っている18種類のアミノ酸”のことです。

つまり、たんぱく質とともに亜鉛を摂ることで、髪の毛を作る栄養素が出来上がるわけです。

ですから、たんぱく質とともに亜鉛も摂りましょう。

また、亜鉛には薄毛の原因となる「5αリダクターゼ」という酵素の働きを阻害する働きがあるので、ぜひ摂っておきたいですね。

亜鉛を多く含む食品の例としては、

  • 牡蠣
  • レバー
  • しじみ
  • 牛肉
  • ごま
  • たまご
  • チーズ
  • エビ
  • ピーナッツ

といったものがあります。

先程もお伝えしましたが、「納豆」はたんぱく質と亜鉛を同時に摂ることができる食品なので、おすすめです。

 

7.イソフラボンを摂る

豆腐

「たんぱく質」「亜鉛」に加えてもうひとつ摂って欲しいのが「イソフラボン」です。

イソフラボンとは、納豆や豆腐などの大豆製品に多く含まれている植物性ポリフェノールのことです。

なぜイソフラボンを摂取したほうがいいかというと、「5αリダクターゼ」という薄毛の原因となる酵素の働きを阻害するとともに、髪の毛の成長を促す働きをする「エストロゲン」という女性ホルモンと似た働きをするからです。

イソフラボンを多く含む食品の例としては、

  • 大豆
  • 豆乳
  • 納豆
  • 豆腐
  • きな粉
  • 味噌

といったものがありますので、積極的に摂りましょう。
「納豆」であれば、髪の主成分であるたんぱく質や亜鉛も同時に摂れるのでおすすめです。

もちろん、上記のような食品だけを食べればいいのではありません。
バランスの良い食事をとりつつ、植物性たんぱく質や亜鉛、イソフラボンを多く含むものを意識して摂ってくださいね。

髪の毛を増やすために摂るといい食事については、より詳しくこちらの「食事で髪の毛を育てよう!育毛に良いとされる食事について」という記事でもお伝えしていますので、参考にしてください。

 

8.育毛サプリメントを飲む

サプリメントを摂る女性

バランスの良い食事を摂るとともに、合わせて摂ると効果的だと言われているのが「育毛サプリメント」です。

上記でご紹介したような亜鉛を効率よく摂ることができるサプリメントや、薄毛の原因となる「5αリダクターゼ」を抑制する成分を含んでいるサプリメントもあるようです。

誤解しないで頂きたいのは、「育毛サプリメント」を飲むだけで髪の毛が増えるわけではありません。必要な栄養素を補うためのものなので、バランスのよい食事摂ることをした上で、補助として使うといいでしょう。

 

9.シャンプーを変えてみる

シャンプーをする女性

もしあなたが石油合成系の界面活性剤を含んだシャンプーを使っているとしたら、髪にダメージを与えている可能性があるので、シャンプーを変えてみるといいかもしれません。

シャンプーの選び方のポイントは2つ。

  • 天然成分配合のものであること
  • 弱酸性であること

です。

石油合成系のシャンプーより天然成分配合のもののほうが髪へのダメージが少ないですし、人間の肌はpH値4.5~6.0の弱酸性なので、それと同じく弱酸性のシャンプーのほうが頭皮に優しいのです。

弱酸性ではないシャンプーを使い続けると、このph値が崩れて髪の毛の元となる毛母細胞にダメージを及ぼします。

ですから、もし髪の毛を増やしたいのであれば、上記の2つのポイントに当てはまるシャンプーに変えることをおすすめします。

 

10.シャンプーのすすぎを十分にする

シャワーヘッド

多くの人はシャンプーのすすぎが足りていません。
目安としては、シャンプーをしている時間の2倍以上はすすぎに使うといいでしょう。

すすぎ残しがあると、シャンプーの成分が頭皮や毛根にダメージを与える可能性があるからです。

すすぎ残したシャンプー成分が毛包の奥にまで入り込むのを助け、そのため頭皮と毛根、毛細血管にダメージを与える危険性が高いのです。リーブ21

天然成分配合のシャンプーならまだしも、石油合成系のシャンプーを使ってすすぎ残しがあったら頭皮にいい影響はありません。

シャンプー後のすすぎは十分に行いましょう。

 

11.頭皮マッサージをする

頭皮マッサージ

頭皮マッサージをして頭皮の血行をよくすることで、毛根に栄養が行きわたり、髪の毛が正常に成長することにつながります。

頭皮マッサージのやり方はネットで探すとたくさんでてきますので、参考にしてみるといいでしょう。とはいえ、素人が自分でマッサージしても効果的なマッサージができるとは限りません。

美容院やサロンなどでプロからやってもらうのがおすすめです。

 

12.髪を濡れたまま放置しない

ドライヤを使う女性

お風呂からあがったら、髪の毛を自然乾燥させたりしていませんか?
もしそうだとしたら、その行動が薄毛につながっています。

濡れた髪は、頭皮にホコリやカビを引き寄せてしまい、雑菌が繁殖します。雑菌が繁殖すると、かゆみなど頭皮環境は悪化し、結果的に薄毛の原因になります。アンファー

さらに、濡れたまま放置することで頭皮が冷えたら血行も悪くなります。
先程から何度がお伝えしているように、血行不全は頭皮によくありません。

濡れた髪の毛は、タオルで頭皮と髪の毛の水分を取り、ドライヤーで乾かしましょう。

 

13.整髪料を付けたまま寝ない

ヘアワックス

なぜ整髪料を付けたまま寝てはいけないかというと、毛穴が詰まり髪の毛の成長に悪影響を及ぼすからです。

整髪料を頭皮に付着したままにしてしまうと、徐々に整髪料が頭皮内部に浸透していき毛穴を詰まらせます。名古屋中央クリニック

髪の毛を増やしたいなら、頭皮を清潔に保つことが重要です。
整髪料を付けたまま寝てしまうことが無いように気をつけましょう。

 

14.頭皮の乾燥を防ぐ

2本のボトル

頭皮が乾燥すると、頭皮が荒れたりかゆみの症状が出たりします。

もし頭皮が乾燥しているようであれば、頭皮用の保湿ローションや保湿効果の高いシャンプーやコンディショナーを使うといいでしょう。

 

15.ミノキシジルを服用する

ミノキシジル

女性の薄毛治療に効果的であると言われている代表的なものが2つあります。
それが、

  • ミノキシジル
  • パントガール

という2つです。

ミノキシジルは、日本皮膚科学会が「薄毛発毛効果が非常に高い」と認めた信頼性の高いものです。発毛や血行促進の効果があるアデノシンという成分を分泌させます。

ミノキシジルを含んだ医薬品として、大正製薬の「リアップ」という商品があります。これは厚生労働省から医薬品として認可を受けており、ドラッグストアなどで購入可能です。タブレットで服用するタイプもありますが、これはクリニックや病院などで処方してもらう必要があります。

 

16.パントガールを服用する

パントガール

パントガールは、世界で初めて効果と安全性が認められた「飲む育毛剤」と言われているものです。たんぱく質などの髪の毛に必要な栄養素をバランスよく摂ることができます。

ある臨床試験では、3ヶ月で70%の方の抜け毛が減少したという報告もあるほどです。パントガールは残念ながらドラッグストアなどでは購入できず、医師から処方してもらう必要があります。

ミノキシジルにしろパントガールにしろ、もしこういった医薬品を使うことに興味があれば、お近くの薄毛治療専門の病院やクリニックを受診して医師から適切な説明を受けるようにしてください。

 

17.増毛する

長い髪の女性

増毛とは、いま残っている毛に人工の毛を付けることで、髪の毛を増やすことです。

増毛のメリットは、

  • 施術を受ければその瞬間から髪の毛が増える
  • 見た目の仕上がりが自然
  • 薬を使うわけではないので、副作用の心配が不要

といったことが挙げられます。

一方で、

  • 人工の毛を付けられた元々の髪の毛に負担がかかる
  • 薄毛が根本的に改善したわけではない
  • 増毛後にメンテナンスが必要になるので、お金がかさむ場合がある

といったデメリットもあります。

 

18.植毛する

ブロンドヘアの女性の後ろ姿

植毛とは、後頭部や側頭部などの髪の毛を、薄毛になっている部分に移植することです。
いまある髪の毛を他の部分に移すだけなので、髪の毛が増えたことにはなりません。

ただ、薄くなっている部分の改善率は非常に高いのです。

生着率は95%と非常に高く、一度治療を行えばいつまでもヘアスタイルを維持することができます。親和クリニック

高い確率で薄毛が改善する一方で、植毛は保険が効かない医療行為のため、100万円近い金額がかかるというデメリットはあります。

また、植毛も増毛と同様に、薄毛の根本的な解決にはなりません。

 

19.HARG(ハーグ)治療を受ける

HARG(ハーグ)療法は、発毛を促す薬剤を直接頭皮に注入し、薄毛になる前の頭皮の状態を再現して発毛状態を戻していく「再生治療」です。発毛医療のスタンダードとも言われています。

時間はかかりますが新しく髪の毛が生えてくる頭皮になる点がメリットです。

HARG療法を受けた女性の変化としては、下記のような例があります。

HARG治療を受けた人の例

画像引用元:日本医療毛髪再生研究会

 

デメリットとしては、費用が数十万〜100万円以上と高額になるという点です。

HARG治療に興味がある場合は、日本毛髪医療再生研究会という団体による「HARG療法認定施設」というのがありますので、安心して治療を受けたい場合はこの一覧に入っているクリニックで治療を受けるといいでしょう。

HARG療法認定施設の一覧はこちらで確認できます。

【HARG療法認定施設 一覧】
http://www.jp-harg.jp/hargsearch/

 

20.育毛剤で頭皮ケアをする

mynature1

健康な髪の毛を育てるためには、土台となる頭皮の健康が重要です。

そのために、自宅で簡単にできてお金もあまりかからない方法としては、
女性専用の育毛剤がおすすめです。

育毛剤を使うことで、乱れた頭皮の環境を整え、新しい髪が生えてくる土壌をつくります。

しっかりと睡眠をとったり、バランスのよい食事を摂ったりして生活を改善するとともに、育毛剤を使って頭皮をケアしてあげることでさらに髪の毛が生えてきやすい環境を作ることができます。

いまなら、女性でも安心して使える成分を使った、頭皮にやさしくて効果も高い人気の女性専用育毛剤がありますので、チェックしてみてくだささい。

 

まとめ

女性が髪の毛を増やすための方法を20個お伝えしました。ここでご紹介した方法を参考に、興味があるものをぜひ試してみてください。

髪の毛を増やす上での土台となるのは、生活の改善です。まずはしっかり睡眠をとり、バランスのよい食事をとることを心がけてください。

その上で、必要があれば薄毛治療専門のクリニックや病院などを利用するといいでしょう。

まずは自宅で手軽にやりたいという場合は、育毛剤を使った頭皮ケアがおすすめです。
始めるなら早いにこしたことはありません。

ぜひ、早速できることから始めてみてください!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の注目記事を受け取ろう

楽しそうな女性達

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Tomo

Tomo

東京都江東区在住。スカイツリーが見える家で仕事をしながら育児にも奮闘中。水遊びとおしゃべりが大好きな3歳の息子と楽しく過ごしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【毎月更新】めばえ付録のおもちゃ 総まとめ

  • 子供用自転車ヘルメット人気のおすすめ20選!おしゃれでかわいい!

  • 子供が乗りたがる!3歳の人気おすすめ子供用自転車まとめ18台

  • 2歳から乗れる!人気のおすすめ子供用自転車9選

関連記事

  • マイナチュレで産後の抜け毛・薄毛を解決!その評判は?

  • 急に抜け毛が増えた!女性の髪の毛が抜ける原因と対処法

  • 女性の髪の毛と女性ホルモンの関係とは?

  • びまん性脱毛症を治したい!効果がある治療法はどれ?

  • 食事で髪の毛を育てよう!育毛に良いとされる食事について

  • 産後の抜け毛はいつまで続く?原因と対策・予防について