1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 子育てに疲れた時のイライラ解消術 10個まとめ

子育てに疲れた時のイライラ解消術 10個まとめ

 2016/10/11 育児・子育て
この記事は約 9 分で読めます。
赤ちゃんを抱っこする母親

子育ては思い通りにはいきませんよね。いくら赤ちゃんは可愛いくても、疲れが溜まってくるとついイライラしてしまいがちです。ママがイライラすると赤ちゃんにも伝わってしまい、さらに手が掛かることに・・・なんてこともよくあります。できれば、イライラしないで子育てしたいですよね?ここで紹介しているイライラ解消術を参考に、疲れを解消して子育てを楽しんで下さい。

 

Sponsored Link

1.いつも頑張ってる自分へご褒美をあげる

スイーツ

sweets

体が欲しがっているなら、我慢せずに食べちゃいましょう!ほしいものを我慢してイライラするより、たまには美味しいスイーツを食べて気分良く過ごしませんか?

買い物

shopping

子育て中は以前のように好きなだけ買い物に行くのって難しいですよね。セールのはがきが来ても行くのを諦めてしまったり。でも、かわいい服を新しくゲットして気分転換すれば、リフレッシュできてまた頑張るエネルギーが湧いてきますよ!

 

2.癒やしグッズでリラックス

アロマキャンドル

aroma

好きな香りに包まれて優雅な一時を過ごすのにぴったり。インテリアとして楽しんでも、火を灯してぼーっと眺めるのも良し。子育てで疲れていた心と体がリラックスできるでしょう。

 

ハーブティー

herbtea

100種類以上あるハーブティーの中でも、「カモミール」や「ジャスミン」「レモングラス」などがストレスやイライラに効果的です。疲れた心を落ち着けてリラックスできます。もし授乳中の場合は、母乳に良いとされる「ラズベリーリーフ」や「タンポポ」がおすすめです。

 

ヒーリングミュージック

hawaii

アルファ波と言われる、脳が休んでいる時の脳波が出る「癒やし音楽」のことです。リラックスして気持よく音に浸ることができるので、これを聞きながら横になってウトウトするとすごく気持ちいいですよ。

 

3.息抜きに温泉はいかが?

hotspring

「赤ちゃんや小さい子供を連れて行ける温泉なんてあるの?」

「はい!あります。このウェルカムベビーのお宿マークのあるなら大丈夫です。」

welcomebaby

画像引用元: ミキハウス子育て総研

これは、ミキハウス子育て総研というところから「ここは子育てファミリーに優しい施設です」という認定をもらった印です。認定を受けるためには100項目にも及ぶチェックがあり、基準に満たないと合格できません。例えば、「離乳食への配慮があるかどうか」「キッズルームの有無」「指や手を挟みにくい構造になっているか」など、小さい子供を持つ親であれば気になるような部分をしっかり押さえてくれています。うちの子はまだ小さいから温泉は・・・なんて言わずに、このマークの温泉を探して行ってみてください。普通の温泉とは違って、小さい子供向けの至れり尽くせりのサービスに感動しますよ。

 

4.ひとりになる時間を持つ

一時保育

hoikuen生後6ヶ月〜就学前のお子さんを対象で、認可保育所で一時的に預かってもらうことができます(最大でも8時間ほど)。パートなどに出ていなくても、育児疲れによるリフレッシュ目的や親族の介護などの理由で利用可能です。お住まいの市区町村の区役所や市役所のホームページに案内が載っていますので、確認してみてください。

ベビーシッター

babysitter運営会社によって金額の差がありますが、安いところは1時間1000円から依頼可能。一時保育と違って、こちらの都合に合わせてシッターさんにお願いできる点がいいです。共働きの家庭の場合は、保育園のお迎え・お風呂・晩ご飯・寝かしつけ、までをお願いしている人が多いそうです。これだけやっても3時間、費用は3000円で済みます。私の場合は、日曜日の夕方に来てもらって、子供と外で遊んでもらっているうちに食事をまとめて作ったりしています。

ファミリーサポートセンター

familysupport地域の子育てを応援するために、市区町村ごとに作られているものです。ファミリーサポートセンターに登録されている会員さんに、子供を一時的に預かってもらうことができます。サポートしてくれる方は講習を受けているので素人ではありません。また、万が一事故が起きた場合の保険も用意されています。こども1人につき1時間800円〜1000円ほどでお願いできるので、経済的にも負担が少ないです。

近くのファミリーサポートセンターを探すならこちら

 

5.子供を預けてリフレッシュ!

 

子連れOKの託児所付きマッサージやエステ

beautysalon

子供を旦那に預けていくのは心配。でもリフレッシュしたい!そんな時にオススメなのが、託児所付きのマッサージやエステです。マッサージ中はシッターさんが子供の面倒を見ていてくれるので、安心してマッサージやエステを受けることができます。とはいえ、まだ小さいお子さんの場合は、赤ちゃんが号泣したりママのそばを離れたがらない時もありますよね。そんな時はマッサージを中断していったん抱っこさせてくれたり、臨機応変に対応してくれます。

 

6.子育てマンガで気分転換

 

たまご絵日記

2児の姉妹の母であるナナイロペリカンさんのマンガ。新米ママが赤ちゃんと初めての子育てで奮闘する日常が面白おかしく書かれていて、「そう!これあるよね!」と共感できることがいっぱい。育児で大変なのって私だけじゃないんだな〜と、読んでいて励まされます。

 

ママはテンパリスト

50万部を超える大ヒット育児マンガ。29才で初めて産んだ息子ごっちゃんの成長をつづったもの。育児のハウツー要素はほとんどなく、とにかく「笑い」を追求した内容が最高!心も体も疲れ果てた時に、ツライ状況を笑えるようになるマンガです。

 

榎本俊二のカリスマ育児

1男1女の父である榎本さんのマンガ。育児に奮闘するパパのストーリーの中に、ためになる子育て情報も入っていて一石二鳥です。カリスマ育児というタイトルですが、ご本人が育児のカリスマというわけではありませんのでご注意を(笑)。

 

7.育児相談サイトを使って悩みを聞いてもらう

エンゼル110番

angel110

画像引用元: エンゼル110番

ママの悩み解決サポートをするために、森永乳業が運営している無料電話相談です。月曜から土曜日までの10時〜14時で育児に関する電話相談に無料で乗ってもらうことができます。1975年の開設以来、90万件の相談に乗ってきた豊富な実績があるので信頼性もバッチリです。

 

明治赤ちゃん相談室

meiji

画像引用元:明治赤ちゃん相談室

「明治おいしい牛乳」などで有名な明治が運営している電話相談室です。子育ての中でも特に、「授乳」「離乳食」「栄養」に関することを専門に相談することができます。しかも、管理栄養士さんや栄養士さんが直接電話相談に乗ってくれるので、アドバイスに信頼性があります。1976年の開設から40年も運営してきている老舗です。

 

よりそいホットライン

yorisoi

画像引用元:よりそいホットライン

「どんな方のどんな悩みにも答えます」というポリシーで、24時間無料で電話相談を受け付けているサイトです。日本語だけではなく英語を含む10カ国語に対応しています。子育てに関することはもちろん、性暴力やDVといった女性の相談にものってもらうことができます。

 

小児救急電話相談

8000

画像引用元:厚生労働省

小さい赤ちゃんを持つママなら、必ず知っておいたほうがいいのがコレです。赤ちゃんが休日や夜間に急に発熱したり具合が悪くなった時、どう対処したらいいのかを相談できる電話窓口です。症状を伝えると小児科医師や看護師が電話で対応方法を教えてくれます。もし病院に連れて行ったほうがいいときは、夜間や休日でも対応してくれる近くの病院を紹介してくれます。

 

いのちの電話

http://www.find-j.jp/zenkoku.html

日常生活に関することや心のトラブルを、誰にも相談できずに一人で悩んで苦しんでいる方のための電話相談です。都道府県ごとに窓口が設置されています。毎月10日は電話相談が無料になります。

 

子育てホットライン ママさん110番

http://www.nippo.or.jp/
保育協会が運営している無料電話相談です。

 

8.体を動かそう!

ベビーダンス

babydance

画像引用元:日本ベビーダンス協会

赤ちゃんを抱っこしながら踊るエクササイズです。抱っこ紐やスリングを使って踊ります。ダンスをすると赤ちゃんの爆睡率は92%だそうで、ぐずって寝ない赤ちゃんを上手に寝かしつけられるようになります。赤ちゃんとたっぷりスキンシップができて、なおかつエクササイズにもなるということで、2007年に始まってから全国にベビーダンスの教室が増えている注目のエクササイズです。

 

9.深呼吸でリラックス

breath

イライラする原因のひとつは「セロトニン」という脳内物質が不足しているからです。セロトニンは癒しホルモンとも呼ばれ、脳内でセロトニンが分泌されることでリラックスや安心感を得ることができます。そして、そのセロトニンを分泌させるための方法のひとつが「深呼吸」です。

腹式呼吸でやるのがベストなので、仰向けに寝ます。
そして、鼻からたっぷり息を吸って、口からゆ〜っくり息を吐いていきます。
息を吐くと副交感神経が刺激されてセロトニンの分泌が促されるので、息を長く吐くことに意識を向けるといいでしょう。

この深呼吸を最低10回は行って下さい。
イライラした気持ちが落ち着いてリラックスできるでしょう。

10.完璧なママを目指さない

sleep

家事も育児も全部ちゃんとしないと!って思っていませんか?ちょっとくらいご飯が作れなくて手抜きになっても、洗濯物が溜まってしまっても、しばらく掃除できなくても、子供はママを責めることはありません。肩の力を抜いて、あなたにできる範囲でできることをすれば大丈夫です。完璧なママになろうとする必要は無いですよ。

 

まとめ

子育ては気が休まることがなく、思い通りにいかないことの連続でついイライラしてしまうかもしれません。イライラしてばかりでは体にも良くないですし、子供との関係も悪くなってしまうかもしれません。そんな時は、今回ご紹介した方法を試してみてください。きっとリフレッシュできると思います。ひとりで解決できない場合は、無料の電話相談もあるので悩みを抱え込まないようにしてくださいね。

 

また、子育てのイライラを解決してくれる本もあります。読むだけで気がラクになったり、今悩んでいることの解決策が見つかるかもしれません。こちらも合わせてご覧ください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の注目記事を受け取ろう

赤ちゃんを抱っこする母親

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マザータウン|心から「ママ」を楽しもう。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Tomo

Tomo

東京都江東区在住。スカイツリーが見える家で仕事をしながら育児にも奮闘中。水遊びとおしゃべりが大好きな3歳の息子と楽しく過ごしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【毎月更新】めばえ付録のおもちゃ 総まとめ

  • 子供用自転車ヘルメット人気のおすすめ20選!おしゃれでかわいい!

  • 子供が乗りたがる!3歳の人気おすすめ子供用自転車まとめ18台

  • 2歳から乗れる!人気のおすすめ子供用自転車9選

関連記事

  • 家族でおでかけ!子供も楽しめる関東・都内のおでかけスポット・遊び場6選【中央線・新宿〜立川間】

  • 子どもにイライラしてしまうママに送りたい5つの言葉

  • 育児が辛い…多くの人に知ってほしい「子育てが辛い」と感じる瞬間とは?

  • IKEAでママが絶対に買っておきたいお役立ちアイテムは?キッチン周りのおすすめ商品19選

  • 赤ちゃんがミルクを吐いた!?新生児がミルクや母乳を吐く理由と注意点

  • どうして子どもは人を噛むの?周りの人を噛んでしまう子どもの心理と対処法